商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.898
クールお姉さん、新型コロナでサバサバしすぎ!

愛知県 まぐまぐまぐ 31歳
こういう仕事をしていると、新型コロナウイルスとか、感染する流行りの病気が本当に怖いです。

感染予防のため、飲食店以外でも店員がマスク着用していたり、コスメカウンターなどではタッチアップを自粛していたりしていますが、私たちはマスクどころかキスで舌を入れられるし、タッチアップどころか全身触りまくり……

予防なんてできないですよね。運に任せるしかない……

10年くらいまえにノロウィルスがめちゃめちゃ流行った時期があって、客にお尻なめてと言われたときはさすがに断りました。その人がノロだったわけじゃないけど。

そんな話をみんなでしていたら、いつもクールな感じのAさんが、

「感染する病気が怖いってねえ、そんなこと言ったら性病はどうなの?
エイズとか梅毒とか…私たちはいつだって危険と隣り合わせなんだよ。
今更コロナだかなんだか知らないけど慌てたってしょうがないよ」

と言ってきました。

言われてみれば、確かにそう。私たちは常にリスクを背負って仕事していたんだった。

冷静なAさんの堂々とした態度に感心していたら

「とはいえ、もし感染したら、
身元や行動範囲とか調べられてこの仕事してること周りにバレる可能性あるよね。
お金も目標金額まで貯まってるし、私辞めるわ〜」

といって本当に辞めていきました。

なんかよく分からないけど、いろいろとしっかりしているというか、サバサバしすぎていて、あっけにとられてしまいました。

そして、貯金もないから辞めるに辞められないし、でも新型コロナは怖いし、さらに性病に対しても今までより気になるようになってしまって、モヤモヤしながら生きている自分が情けなくなりました。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (7)
    (0)
    (26)
    (0)
■ この投稿に寄せられた感想
No Title

ほんそれ。私もずっとコロナコロナ騒いでるけど、HIVとか梅毒と隣り合わせの仕事なんだし、何を今更?ってここんとこ毎日思ってる。 だからコロナ移るかもだから休むー!とか言ってる人達、じゃあHIV移るかもだから風俗できないどころか誰ともエッチもチューもできないねって思う。 私はこのお姉さんみたいにまだまだ貯金ないしサッパリ辞めれないけど、休むつもりもないしこれからも通常通り働きまーす。

No Title

感染より周囲にバレることの方が怖いから休んでるんだと思います…

No Title

私も気にせず働いてます。 外に出て仕事して濃厚すぎる接触してるのに今更ww 友人との集まりもコロナ気にしてこない人もいるけど、仕事行くのに電車乗ったりしてるのに??? むしろ女性減ったらチャンスだと思うのでガンガン出勤しまくってます。

外出時、マスクは着用してるし、勿論うがい手洗いしてる。けど、必要以上にコロナは意識してない。

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)