商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.849
風俗で客に聞かないほうがいい質問!

東京都 みつ 20歳
以前ついたお客様なんですが、どこかでお会いしたことがあるような気がして、プレイ中ずっとモヤモヤしていました。

向こうは私のことを知らなそうな態度だったので、私が一方的に知っている人なのかと思い、記憶を辿って思い出そうとしたけどなかなか思い出せず。

学生時代の教師でもないし、友達のお兄ちゃんとかでもないし……。

顔を知ってるだけじゃなくて、照れた時に鼻の下をこする癖とかも知っていて、なんだか懐かしささえ感じました。

いっそ「どこかでお会いしたことありますよね?」って聞こうかとも思ったんですが、いやな予感がして止めておきました。

結局その日は思い出せず諦めかけていたんですが、先日、思わぬ形でお客様の正体が分かりました!

私は都内で一人暮らしをしているんですが、実家は埼玉で、電車一本で行き来できる場所なのでちょくちょく帰っていて、先日も読みたい本を取りに帰ったんですが、その時に父と母の会話を聞いてハッとしました。

父「山田(仮の名前です)が駅の階段で転んで骨折しちゃってしばらく入院するから、これから忙しくなる。当分帰りは遅いと思う」

母「まぁ〜、大丈夫なの? 赤ちゃんいるのに奥さんも大変ねえ。独身時代はよくうちに来ていたけど、久しぶりにこんな形でお名前聞くなんて」

そうだ!! 父の直属の部下の山田さんだ!!

モヤモヤが晴れたすっきり感と、父にソープがバレたらやばいという焦りと、山田さん怪我したのかぁという心配で、一瞬わけがわからなくなりました。

山田さんは数年前、仕事後によく我が家に飲みに来ていました。(上司の父に誘われて断れなかったのかもしれません)

当時私は高校生だったので、ちょこっと顔を出して挨拶する程度でした。向こうは変わっていなかったけど、私は高校時代からだいぶ見た目が変わったので、気づかれなかったんだと思います。

「お会いしたことありますよね?」って聞かなくて本っ当によかったです!!

にしても、結婚して赤ちゃんいるのに風俗かぁ……。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (9)
    (0)
    (15)
    (3)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)