商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.884
出戻りで上手くいかない… 唯一の救いがコレ!

神奈川県 まあこ 36歳
現在36歳の一児の母です。20代前半の頃、3〜4年ソープで働いていました。その後、知り合いの紹介で付き合った人と結婚&出産&離婚という、山あり谷ありを経て、今年ソープに戻ってきました。正直、昔と全然違くて戸惑っています。

まず、自分自身10キロ以上増えてしまったことと、普段子育て中で「女」という意識が減ってしまったことが大きいこと……。昔は若いというだけで、おじさん達にチヤホヤされていましたが、今ではとてもとても。

かわいい仕草をしても似合わないと思い、どうふるまえばいいのかもわからなくなってしまいました。もちろん、私よりも年上で素敵な女性はたくさんいます。

自分磨きを怠らずにいつまでも若々しくしている可愛い方を見ると、「年齢は全然関係ないな」って思うんですが、どうしても自分に自信が持てなくて……。

先日も、大学生くらいの男の子に「くびれがないね」と笑われました。嫌なかんじの言い方じゃなくて、本当に無邪気に思ったことがつい口に出たってかんじだったんですが、かなり凹んだし、その子の前で裸でいることが恥ずかしくなりました。

私が恥ずかしがっていたら、「でも体がモチモチして気持ち良い」と、フォロー(?)してくれて、とても優しくて良い子だったけど、情けなかったです。

ダイエットも、20代の頃は食事を2〜3日減らしたらストンと落ちてやりがいがあったのに、今ではどうしたって減らない(涙)。産後も体型をキープしている方を見ると本当に尊敬するし、自分と比較して落ち込みます。

みなさんやはり努力されているんでしょうか。オススメのダイエット方や、育児をしながらできる女磨きを教えてもらえるとうれしいです!!

似たような境遇の子がいて、一緒に待機室でお互いのモチベーションを高めるためにダイエット作戦をたてているところです。とりあえず、夜は炭水化物をとらず、仕事へのバス停をひとつ手前で降りて、一緒に歩いています。

離婚前、専業主婦で育児に追われていた頃は、友達とゆっくりおしゃべりすることもできなかったので、今はそのウォーキングタイムが私の楽しみになっています。

悩み相談とか、くだらない話とか、子供にさえぎられることなく語り合えて、かつ運動になるという、この方法が今のところ私にはあっているのかもしれません。あとは結果が出てくれさえすれば……。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (8)
    (0)
    (16)
    (1)
■ この投稿に寄せられた感想
カネ稼ぐ場所

友達作る場所じゃない

頑張ってください

応援します

No Title

うーーーん。 それだけ自信喪失しているのなら一度職場変えてみたらどうだろう。 熟女店、人妻店とかあるし。 デりも考えてみたら? なんだかまあこさん事態がいろんなころに自信がなくなっているみたいよ。 同じ境遇の人と慰めあっていてもその友達いついなくなるかわかんないじゃない? そりゃ若い時とは違うわよ。 でもおかあさんやっているまあこさんそのまんまを好きになってくれるお客さんが一番じゃないの? でもいつまでも若くない今のうちにいい昼職みつけて掛け持ち考えてみたら?

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)