商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.881
一人のイケメンに宿った、ギャップの明暗!?

千葉県 囁き声もタイプだった 27歳
以前、めっちゃタイプの顔のイケメンが来ました。会った瞬間に思わず一目惚れしそうになったんですが、第一声を聞いてビックリ。

「こんにちはぁ〜!」って、想像よりだいぶ高い声で言われ、面食らいました。

しぐさもちょっと大げさで変(?)幼稚な感じ(?)。

「う〜ん、この感じ…誰かっぽいな〜誰だっけな〜」と思っててわかったんですが、芸人の「もう中学○」にそっくり。(「もう中学○」って、真顔だとイケメンなんですよ)

つい、「黙ってたらすごいモテそうなのにな〜」なんて、失礼なことを考えてちゃいました。

「喘ぎ声も甲高いのかな。そしたらちょっと萎えるな〜(笑)」と、心の中でちょっと笑っちゃったんですが、いざプレイが始まってびっくり!!

さっきまで幼稚な声だったのに、超低音ボイスで「あ…すごい気持ちいい…」って囁いてきて、ゾクッとしました。吐息とかもエロい!!

顔は変わらずイケメンだから、もう本当に自分も大興奮してしまって……本気でイッてしまいました。

そして余韻にひたってドキドキしていたら、「いやぁ〜、気持ちよかったよ〜! ありがとうねぇ!!」と甲高く言われズッコケそうになりました(笑)。

「プレイ中の声がぜんぜん違くてびっくりしたよ〜。ギャップがすごくてゾクゾクしちゃった」と伝えたら

「思春期の頃に声変わりがうまくいかなかくて、普通に喋ると高い声になってしまうんだよね〜。でもヒソヒソ声や小さい声を出す時は、高い声ではしゃべれなくて低くなるんだ。

中学の卒業証書をもらう練習の時、『はい!』って返事する声が高くなるのが嫌で、小さい声で低く言ったりしてたんだけど、周りがクスクス笑うもんだから、先生が『からかうんじゃない!』ってかばってくれて。

でもマイク越しに怒鳴って叱るから、そのたびに練習が中断されて逆に恥ずかしかった(笑)。いまだにほんとコンプレックスなんだ」と言っていました。

彼の話を聞いて「世の中には私のしらない悩みを持つ人がたくさんいるんだな〜」なんて思った体験でした。でもきっと、彼に抱かれたことのある子は、みんなそのコンプレックスを魅力に感じると思います。

あと、「声優になったら逆にそれをいかして、少年役もイケメン男性役もいける人気声優になりそうなのに」とか、よけいなお世話ですが思っちゃいました。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (1)
    (0)
    (18)
    (0)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)