商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.784
日本一と風俗嬢、そんな友達同士の話

東京都 サラダ味 24歳
小中時代からの友達に、清楚で優しい、絵にかいたような誰からも愛される女の子がいまして、家が近所ということもあり、大人になってからも道端で会ってお茶することがあります。

その子は、小さい頃から音楽とかバレエとか、ハイソな習い事をたくさんしていて、成績もよく、風俗やってる私なんかとは月とスッポンの女の子。そんな彼女からある日、相談を持ち掛けられました。

人がいないところがいいと言うので、私の実家の私の部屋で話すことに。彼女とこうして私の部屋で過ごすなんて、小学校以来です。

で、彼女の相談とは、なんと彼女の父親の職業が、デリヘル経営だったことを知った……というもの! ちょっとしたきっかけで調べたら、私たちが暮らす街の近辺に、めちゃくちゃ多店舗展開していることが分かったのだとか。

ていうか、私も働いたことある店あるんじゃないか……。なんてことは置いといて、彼女が、何を悩んでいるかというと、彼女はこのたび、ある楽器の大きなコンクールで日本一になったそうなんですが、そこに至るまでに自分に費やされたお金が、風俗で働く女性が体を削った結果だということに罪悪感を抱いていたのです。

昔から頭のいい子なので、いろんなとこに考えが思い至るんですよね。私だけ、こんないい思いしていいのかな? みたいな。泣き出す彼女を前に、私も泣いてしまいました。

私が風俗をやってて思うのは、お店の子には、言っちゃ悪いですが、育ちが良くない子が多いと思うんですよね。で、そういう子が増えないように、子供の頃の教育って大事だと思うんです。

なので、その場では彼女に助言できませんでしたが、後でメールで、親の職業は選べないんだし、しかたない。あなたはこのまま前進するしかない、と送りました。きっと彼女なら頑張ってくれるんじゃないかな、と思います。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (26)
    (4)
    (31)
    (19)
■ この投稿に寄せられた感想
No Title

ま、考えようによっては大変な境遇の女の人のために風俗があるんだし。 お金はそれを利用する男の人から出るんだものね。 罪悪感感じないでいいとは思うよ。

No Title

すごく純粋はお友達なんですね…。 私も似た境遇の友達を見たことあります。 そんな優しくて思いやりの心を持ったお友達ならきっといい人に巡り逢えて幸せになれそうな気がします。

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)