商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.740
客との失敗談! 濡れ濡れからかさかさに…

東京都 葵 29歳
都内のデリヘル勤務なのですが、気に入ったお客さんができたときの失敗談を書きますね。身から出た錆、なのですが。

20代後半の、年齢のわりに落ち着いた男性が来ました。新聞配達、パチンコ店員の仕事経験あり、と、ちょっと影がある感じがなんだか良く見えてしまいました。

十日に一度のご来店が五回続き、いいお客さんであると共に私の気持ちも盛り上がり、なんだかいつもそのお客さんの事を考えるようになっていました。ただ、おかげでいつも濡れてる状態! 仕事には良い影響でした(^-^;

ある月、誕生日が近いとのことで、おめでとう! じゃあお店通さず(無料で)一度会おうか!! と私から提案。今思えばこれが私の馬鹿な点でした…いつも来てくれるし誕生日プレゼントのつもりだったのですが。

それからは、「俺はお客さんじゃないから」「好きだ」というLINEが来るようになり…最初は私も、嫌いな雰囲気な人ではないしいいかくらいに思って二回くらい会っていたのですが、女の心変わりは突然きます!!

この人、ただでやりたいだけだよね!? 男なんてそのためならなんとでも言えるよね!? と、ある朝ふと冷めました。今までの何を思い出しても脳に刺激はいかず、かさかさ。思い出して濡れるなんてあほらしい!! と、自分にも冷めました。

相手の男性からしたら急に何? という感じかと思いますが、やはり私はお金をもらわないとテンションもモチベーションも上がらない。現金ですが風俗嬢ですから!!

気に入ったお客さんがいても、変にサービスしようと思うのはやめようと思いました。

相手の男性には、また「お客さん」としてなら喜んで接客します。でも一度無料にしてしまったら無理でしょうね…。

ほんと、勝手ですみません! 反省してます。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (78)
    (7)
    (21)
    (17)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)