商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.737
既にネットストーカーですから(笑)

大阪府 猫 28歳
よく来てくれるお客さんの1人のお話。年齢40代、ハリセンボ◯のはるか似、職業は看護師で元ひきこもり、友達はいない。

はるか似なのであだ名ははるかにします(笑)。はるかさんは私のことが好きになっちゃったようで…写メ日記は端から端まで読んでるみたい。

はるかさんは来るたびに「愛してるよ。」→ハリセンボ◯はるかに言われても嬉しくない。

「ストーカーにはならないから!」→既にネットストーカーですけど…

こんな具合で突っ込みどころ満載です。

そんなはるかさんが私に初めてくれたプレゼントは…目覚まし時計。

目が点になりました(・_・;

何を思ってこれをくれたかと言うと「早寝早起きするって写メ日記に書いてたから」だそうで…

目覚まし時計なくてもスマホあるし…時計持ってるし…

盗聴器とか仕掛けられてたら怖いので、仕事帰りにリサイクルショップに売却しました(笑)。

はるかさんがあまりに忠実なので試しに写メ日記に欲しいものを書きまくりました。

案の定書いたもののひとつ、商品券を持ってきました。これはありがたく使いました。

友達いない、独身、30後半以上って通ってくれやすいけど、あんまり依存しすぎないでほしいと思います。

楽なお客だけど本当に怖い。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (28)
    (2)
    (9)
    (27)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)