商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.694
山で遭難!? サバイバルソープ嬢

東京都 餡子 24歳
つき合っていた男にこの夏、ソープ勤めがバレて別れたんですが、そのときの話です。

元彼と私は渓流釣りが趣味。これが縁で知り合いました。この釣りは山の中にある川でするので、自然がいっぱいで気持ちいいんです。

いつものように休みを合わせて、彼の車で釣りへ。その日は私は始めて行く山でした。釣った魚はまた川に返すキャッチ&リリース。数時間たった頃、彼が「あ、職場に電話するの忘れてた!」と言って電話をかけにいきました。

その山は今どき珍しく携帯が圏外で、ちょっと降りなきゃいけないんです。私は普通に「いてらっしゃい」と手をふって、そのまま釣りを楽しんでいたのですが、彼がなかなか帰ってきません。

おかしいな、と思って荷物などを見に行ったら、私の財布と携帯がありません。「あれ、どこに入れたかな?」などと探しているうちに、あたりは急に薄暗くなって、「やばいやばい」と思っているうちに、真っ暗に……。

最悪です。誰とも連絡付かないし、ご飯もないし、寒くなってきたし……。水だけは最終的に川の水を飲めばいいですが、彼への怒りと山の夜に一人という怖さで、しばらく正常な思考ができませんでした。

でも、こうなったらしかたない! と釣具の中に入れていた小さなライトで何か役立つ物はないか周囲を照らしましたが、特になし! 怖いのが、野犬とかが出る可能性で、よく映画とかで動物は火を怖がるっていうじゃないですか。だから流木くらいあればと思ったんですが……。

釣具の中に100円ライターがあったので、ピンチのときは荷物の中にあった新聞に火をつけて、ほかに燃える物を燃やそうと決心して一晩過ごしました。で、特に何も事件はなく無事、朝を迎えました。

朝日が周囲を照らすと、昨日は見えなかった流木がチラホラ。お腹が減りまくりだったので、魚を釣って焼いて食べても……という考えも浮かんだのですが、そんなことするより山を降りたほうがいいと思い直し、その場を片付けていざ下山。

早朝から登山を楽しんでいる人もいて、すれ違うとき挨拶するんですが、なんか私は惨めな気持ちでしたね。やっとの思いでふもとについて、財布も携帯も、いちおう探したけどスイカもなく、もう頼るのは交番と仕方なく相談。

彼のことを話すとめんどくさいので、山の中で財布と携帯を落としたっぽいことにして、書類を書いて電車賃ゲット。身分証は財布に入れてたし、携帯無しでは実家の家電くらいしか覚えてなかったで、実家に電話させられて、身分確認されましたよ……。

まあそんなことはもうどうでもいいです。彼の家には普通に車が止まっていて、家に入って大喧嘩。なんで彼がこんな嫌がらせをしたかというと、原因は私のソープ勤めに気づいたからでした。

セックスのとき、どうも私のテクニックがすごすぎる(笑)と思っていて、もしやと携帯をのぞいたら、アレよアレよと状況証拠が……。

こっちはめちゃくちゃ怖い思いをしたので、それ相応の報いをさせてやりたかったのですが、とりあえず私は元気だし、財布と携帯は取り戻したので、めんどくさくてそのまま別れました。

その後は心配した実家から電話がかかってくるわ、山で一晩過ごしたことで、最終的には人ってあんまり贅沢に物に囲まれてなくていいな、なんて考えたりで、田舎に帰ろうかな、という思いもよぎっています。とりあえず、惰性でソープ続けてもう秋ですが……。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (21)
    (17)
    (43)
    (19)
■ この投稿に寄せられた感想
らぶぼにーた編集部

無事だからよかったものの、これってかなり危ないですよね……。釣りに行くときの、元彼の心の闇! 怖い! 体験談が掲載された餡子さんには商品券を贈ります! 恐怖の元彼との経験、聞かせてください!

No Title

しかし陰険な男 いやがらせするとかでなく話し合いすりゃいいのに。 別れて正解だな

No Title

ひどい仕打ちだけど、お主にも非はある。

No Title

これは自業自得

No Title

助かってよかったね。 理由は主にあれ、やっちゃいけないこと。

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)