商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.666
花粉症の季節、鼻水フェチのその先へ

東京都 あゆみ 23歳
ある日、出勤すると店長に「あゆみさん、花粉症ひどいんですよね?」と話かかけられました。

私は、去年から花粉症になったようで、まだ本当に花粉症になったのかな? と自分でも疑っているものの、今年は店の行き帰りはマスクとサングラスで完全防備。店長はじめ店のスタッフには「花粉症になったぽい」と伝わっていました。

店長が言うには、どうやら鼻水フェチのお客さんから、「花粉症がひどい子がいたらぜひ紹介してほしい」と問い合わせがあったらしいんです。かなりキモそうな客ですが、お金的に切羽つまっている私は受けるしかありません。

そのお客さんの予約の日は、薬を飲まずにお店へ。さいわい快晴だったので鼻水もだらだら。思ったとおり、お客さんに鼻水をベロベロ舐められながらプレイしました。

プレイの合間、お客さんに「花粉症対策はどうしてるの?」みたいなことを聞かれ、飲んでいる市販薬を教えたところ、お客さんは即座に反応。

「その薬飲むと、鼻くそがすごいできるでしょ?」

そうなんです。私が飲んでいる薬は、鼻水を固める効果があるのかすごく大きな鼻くそが製造されるのです。いろんな薬を試しましたが、鼻水を止める効果はその薬が一番みたいで、しかたなく使っていました。

「次もまた予約するから、今度はキミの鼻くそ、食べさせてよ」

このお客さんの言葉には引きましたが……、私に断る余裕は無く、次の接客では鼻くそをほじられ、食べられながらプレイ。イッたお客さんはすごく満足そうでした。

でも、本指名として続きはしませんでしたね。ほかの女の子の鼻水や鼻くそも、味わいたいみたいです。みなさんの元にも現れるかもしれませんね(笑)。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (20)
    (6)
    (43)
    (32)
■ この投稿に寄せられた感想
らぶぼにーた編集部

花粉症のみなさん、こんなお客さん来てないでしょうか……(^_^;) あゆみさんには商品券を贈ります! みなさんも変なお客さん話、ぜひ教えてください。

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)