商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.577
気絶セックスの結晶

東京都 高尾 25歳
私はソープ嬢をしながら、地域の総合病院で夜勤専門の看護師をしています。近年、この季節に多いのが熱中症で運ばれてくる急患です。今年も暑くなってきて、面白い話を思い出したので投稿します。

とある熱帯夜、救急車で若い男女のカップルが運ばれてきました。すでに熱中症と連絡を受けていたので準備を整えて救急車を迎えると、ストレッチャーの上の男女が全裸……。え、体を冷やすためとはいえ、全裸にされた患者を初めて見ました(笑)。

でも実はこれ、何も冷やすために全裸にされたのではなかったのです。この若いカップル、なんとセックスしながら熱中症になったのだとか……。

救急車が駆けつけたときはまだ挿入状態だったのか? 男女のどっちが119番したんだろう? 二人とも倒れてたなら夜間で施錠されていたであろうドアをどうやって開けたんだろう……とか今考えれば疑問はつきませんが、その辺は聞けませんでした。

でも、けっこう恥ずかしいドラマがあったんだろうな〜。このカップル、処置後には危ない状態を脱し、念のため数日入院となりました。しかし、意識を取り戻した二人は、自分たちの服(パジャマ?)が病院にないことに何を思ったでしょうね(笑)。

病院スタッフの間ではその週、このカップルが面白ネタとしてちょっとした話題でした。でもその後、二人にはもひとつのドラマが……。なんと2ヵ月後、女の子の妊娠が発覚(笑)。私が勤めている病院に通院し始めたのです。

出産予定日から逆算すると受精はまさにあの熱中症の日! これまた病院スタッフの面白ネタになりました。出産は無事成功。元気な赤ちゃんが生まれたようです。受精のタイミングがタイミングだっただけにちょっと心配だったんですが、良かったです(笑)。

暑い季節になりました。みなさんもセックス中の熱中症には、気をつけてくださいね!
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (43)
    (40)
    (81)
    (35)
■ この投稿に寄せられた感想
らぶぼにーた編集部

お店はエアコンきいてますけど、気をつけたいですね(~_~;)。体験談が掲載された高尾さんには商品券を贈ります。みなさんも、昼職や兼業で目の当たりにした面白い体験や変な話、ぜひ教えてください!

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)