商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.508
兼業ソープ嬢の、行ってはいけない病院レポート

東京都 ソープママ 28歳
私はシングルマザーで、子供のためにカタギの仕事もしておこうと、ソープのほかに看護助手を兼業しています。けっこう、ナースにコキ使われて大変ですが、もともとそういう仕事なのでまあ平気です。

それより問題は、私が働いている病棟のナースが、出会い系とかライブチャット(なのかな?)、援デリなどで、秘密のバイトをしていることです。休憩時間の喫煙所などは、携帯で出会い系のメールを打ってたり、堂々と客と電話しているナースでいっぱい。

専門職で普通のOLより稼ぎはいいんだろうに、なんでそんなバイトする必要があるのか? 先輩の看護助手に聞いたところによると、病棟のナースの中で、ホスト遊びがブームになっているそうなんです。

もともと、誰か一人が流行らせたようで、若い子から古株まで、独身ナースはだいたいみんな同じ店に通っています。そして、人気ホストをめぐって熾烈な女の戦いも勃発中。ナースは勤務時間がシフト制なので、シフト順に遊びに行けます。

なので、お目当てのホストに一度に多くの指名がかぶることはないんですが、順番ゆえに争いが熾烈になることもあります。なぜなら、前日にホストクラブに行った子が、出勤して自慢すれば、それを聞いた別の子がホストの気を引こうと次回の来店でもっとお金を使う……。

私たち看護助手は、そんな争いの中で機嫌を悪くしたナースに当たられることもしばしば。それより心配なのは、患者さんなんですけどね(汗)。そんなこんなで、ナースたちはホストに使う金のために、裏のバイトをしているというわけです。

私はまだ、看護助手として今のフロアにしか入ったことがないので、ナースの常識をあまり知らないんですが、もしかしたら看護学校を出てすぐ病院に就職して、ほかの社会を経験しないから、彼女たちは妙な道に進んじゃうんでしょうか?

そういう私だって、若いころはひどい生活ぶりで風俗に落ちたのですが、今は子供のためにちょっとは正しい道に進もうとしています。私は看護のアマチュアと風俗のプロの兼業。ナースたちは看護のプロと風俗(や怪しいバイト)のアマチュアの兼業。

五十歩百歩で同じことをしているようですが、なんだか彼女たちの行く末が心配だし、ナースの資格がもったいない……。これも、なんか妙な社会問題のひとつなのかもしれませんね。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (41)
    (21)
    (27)
    (38)
■ この投稿に寄せられた感想
らぶぼにーた編集部

いろいろなボーダーが崩れつつある現代、ソープママさんの周辺以外でもありそうなお話ですね。数年後は、もっと混沌とした社会になっているかも……。体験談が掲載されたソープママさんには商品券をお贈りします!みなさんも、日常で見てしまった驚きの現代社会、教えてください!

No Title

ナースは度胸あるからね

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)