商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.492
わらしべ愛人?カナダからの手紙!

東京都 mojako 29歳
この初夏まで、渋谷のハードなデリヘルで落ち目だった私の、ひと夏の思い出を報告します! その日はお茶目前。昼前から夜遅くまで安いコーヒー店で待機していました。今日もダメかな、とお店に帰っていいか確認しようとしたところコールが!

ボーイに「おもいっきり攻めてあげて!」と言われて指定のホテルへ。そこにいたのは、とっちゃん坊やって感じの小男。私は勝手に「ははーん、M男か」「扱いやすそう」とか思い、満面の笑みで「こんにちは〜」。すると坊やは、「こ、にち、わ」となんだか日本語があやしい!

即座に「こいつ日本人じゃない!」と気づき、苦笑いしつつ「お客さん中国の方ですか?」と尋ねました。すると坊やは「No, No! ワタシ香港人、イギリス人です」と……。ああ、なるほどと思いましたが、めんどそうなので店にコール。

でも、出たボーイは「○○さん、ここは割り切ってお願いします」と電話ガチャギリ。そこで「ああ、店も分かってて、この客を私に回したんだ……」と理解。しばし絶望しましたが、手取りのために割り切って適当接客することに決めました。

すると、とっちゃん坊やは私の適当接客でも感じまくり! 結局、時間をかなり残してゴムフェラでイッてしまいました……。私は時短して帰ろうと思ったんですが、彼は「気持ちヨカッタです! ワタシと一緒に香港にキテクダサイ!」なんて。

しかもその報酬として、ひとまず彼がつけていた金とサファイヤの指輪をくれるじゃないですか……。よくよく話を聞くと彼は、香港のお金持ちのボンボン。それから紆余曲折ありましたが、私は彼と一緒に香港へ。

そこでしばらく愛人として過ごしていると、その噂を聞きつけたボンボンのおじさんがマカオから「その日本人を貸してくれ」と連絡してきたらしく、ボンボンは「オジサンにはワタシ弱いから……」と私はマカオへ……。

おじさんは、ボンボンの数段上をいく金持ち。しかも向こうの人って、女の子の顔をあまり気にしないんです。太ってなければOK! みたいな。だから、ご奉仕をキッチリやれば惜しまずお金をくれます。

でも、おじさんとの関係はすぐに終わりました。なんとマカオにはソープみたいな風俗があって、そこで気に入った日本人の女の子を揚げて新しい愛人にしちゃったんです。私は捨てられるかと思いきや、次はオジサンの友達に紹介されてラスベガス旅行に連れられて行くことに……。

いろんな手続きは金持ちパワーでねじ伏せてくれたようで、「スゴイ国だな〜」と。しかもラスベガスでも愛人家業をこなした後は、華僑の多いカナダへ派遣(?)され、そこのチャイニーズカナディアンにご奉仕業務。少しの間に、私の仕事は何になったのか……。

そんなこんなで、カナダで開催されたマリナーズの試合を見て、イチローの10年連続200本安打の瞬間を目撃したのでした。ふるさとは、遠きにありて思うもの……。これから私、どうなるんでしょう。不安だけど、今のセレブな生活を捨てるのも惜しいんです。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (32)
    (42)
    (32)
    (21)
■ この投稿に寄せられた感想
らぶぼにーた編集部

もしかして、今はロシアやアラブの富豪のとこに行ってたりしないでしょうか……。体験談が掲載されたmojakoさんには、国内にいらっしゃるようでしたら商品券をお贈りします!みなさんもなんだかスゴイ体験をしたときは、迷わずココにメールをくださいね。年末に豪華プレゼントのチャンスありです!

匿名さん

話しがうますぎて、信じられない。

No Title

作りすぎ

私も

マカオ行きたいです。

マカオって、

稼げるのかね?

No Title

素敵過ぎます(笑) でも そのくらいのバイタリティーがないと、この世の中渡っていけないかも? リスクとリターンですね。 お陰さまで。元気がでました♪

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)