商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.438
兄バレを超える! 超シークレット事項を知る風俗嬢

神奈川県 なな 22歳
私の兄は、世間から見れば真面目な男で、まっとうな道を歩んでいます。私は今は実家から離れて一人暮らししていて、実家に帰るときはいつも兄から「ちゃんとした格好して帰ってこいよ」とクギを刺されます。

というのも、兄は私が風俗嬢だと知っているのです。今まで私は、2回も兄バレして店を辞めさせられてますから……。でも、さすがに3回目にバレたときは、留守電に「また始めたのか……。病気にだけは気をつけろよ」とあきらめの言葉が入ってました。

兄の職業はボカしますが、地方の行政に関わっています。見た目は几帳面を絵に描いたような男で、私はいつも兄と比べられてたからグレたクチです(笑)。でも、兄はいつも私を気にかけてくれて、兄の彼女とも仲良く一緒に遊んだりしてました。

私の始めての風俗は、よく一緒に遊んでいた知り合いが在籍中で紹介してくれたソープ。そのときは、若さでできるだけ稼ごうと思っていたので、顔出しでネットや雑誌に出まくって売っていたのですが、それが災いしました!

個室にいたらいきなり店長から「お兄さんって名乗る人が怒鳴り込んできた」というコールが! あわてて待合室に行くと、兄が鬼のような形相でソファに腰掛けていました。店長も「トラブルは避けたいから……」と、私はそのまま兄に連れ帰られました。

でも、ソープでの稼ぎが忘れられない私は、しばらくして写真にボカシを入れて別のソープに復活。しかしまたしても、兄が怒鳴り込んできて……。「なんでこうもバレるんだろう?」と考えてみたら、答えは簡単!

兄のいないときに彼の部屋に忍び込んでちょいちょいと探したら、やっぱりありました風俗誌(笑)。しかも私がバンバン載ってたヤツ。お兄ちゃん、真面目なふりしてこんなもの、そしてこれがあるってことは風俗にも行ってんだろうな〜。

ということで、私は次はソープでなく、バレにくいであろうSM系の店に入ったのですが、前述したとおりバレました。オイオイお兄ちゃん!アンタの性癖はどこまでカバーしてるんだよ〜〜って感じです。彼女もいるくせに!!

で最後に、私がデビューしたソープを紹介してくれた知り合いっていうのが、その彼女なんですよ(笑)。彼女は完全顔出しNGで、宣伝媒体への露出はまったく無し。彼女に聞くと、兄にバレてるふしはまったくないそうです。

今は縁談が進んでいる二人。本当に人って、裏の顔があるものだと思います。むしろ私がイチバン正直なんじゃ……。みなさんも人間の裏の顔、たくさん見てませんか?
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (40)
    (61)
    (33)
    (24)
■ この投稿に寄せられた感想
らぶぼにーた編集部

これは恐ろしい!でも、お兄さんと彼女が、もう一往復くらい騙し合ってるんじゃないか……と疑いを抱いてしまいました!体験談が掲載された、ななさんには商品券をお贈りします。みなさんも、風俗で見た人間の本性とそのアレコレ、ぜひメールで教えてください!

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)