商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.392
恐怖! ソープで一番キモかった2日間……

東京都 マリマリ 22歳
ソープ嬢になって1年あまり。先日、とてつもなくキモイ体験をしたので報告します! その日は、新しく本指名になった40代後半のオジサンの接客がありました。

彼は板前で、いつも自分で握ったお寿司を持ってきてくれます。正直、お客にもらうナマモノなんてキモイので、とっさに「すみません! 私、魚が食べられないんです子供のころから!」とウソをつきました。

すると彼は、機嫌を悪くするどころか「あちゃー!そりゃまいった!」「オジサン、魚しか料理できないから(笑)」「じゃあお店のみんなで食べてよ」みたいに明るく対応してくれたんです。

そう言われると、なんかウソをついたのが悪い気がしましたが、客のナマモノがキモイのに違いはないので、それからというもの、もらった寿司は待機室の冷蔵庫に「お客様からの差し入れです。ご自由にどうぞ」と貼り紙して置くようにしました。

と、ここまでは板前さんらしくキップのいい彼ですが、まずは普通のキモさから……。この人、指入れが好きなんです。お寿司を握るのに大切であろう右手の人差し指と中指を使って、「あ、いい赤貝だ。ん?アワビかな?」とオヤジギャグも炸裂。

こういう下品なギャグと一緒にいいようにされると、自分が情けなくて後でときどき泣けてきます。とはいえ、借金を返すためのソープですから、本指名は大切と耐えてきたんですが……。

先日はその人、お店に来る前に散髪してきたみたいで、いつも角刈りなんですけど、その日はよりいっそう鋭い角刈りで、人の髪って、こんなに「カクッ!」とできるんだ!と目を見張りました。

「マリマリちゃんに会うからオシャレしてきたよ」と刈りたての頭をなでながらいつもの寿司をくれる彼。一瞬、キモさを感じながら「いつもありがとう、みんなでいただきます」と受け取りプレイスタートです。

その日は、彼は「この後が仕事だからマットはいいや」とベッドのみの三回戦。いつもどおりシモネタで攻められたんですが、なんだか体のあちこちが痛いんです。ベッドで攻められ続けたからかな、と思いつつプレイ終了でお見送り……。

でも、その日は次の接客も次の接客も……。特にベッドでは体のいろんなところがチクチク……。なんだろう?と思っていたんですが、帰りに原因が発覚しました! 待機室で私服に着替えていると、同僚の子が「マリマリちゃん何その背中とか太ももとか」と驚きの声を! えっ?って体をひねって指摘された部分を見ると、なんと!

3ミリくらいの超短い毛(?)が無数に皮膚に刺さってるじゃないですか!! すぐに私は、あの角刈りのお客さんのものだと気づきました! 普通に抜ける毛ならまだしも、毛抜きで挟めないほど完璧に突き刺さっている毛もあって……。

同僚の子にも手伝ってもらったのと、結局次の日はお休みをいただいて、皮膚科で抜いてもらったんですよ……(涙)。店には迷惑かけるは、稼ぎが1日分減るは、病院代はかかるは……、何より他人の髪が自分の皮膚に一晩も留まっていたのがキモくて……。

あのオジサンには申し訳ないけど、NG客にしてもらいました。こんなパプニング、経験した方って、ほかにもいらっしゃるんでしょうか?
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (142)
    (123)
    (107)
    (119)
■ この投稿に寄せられた感想
らぶぼにーた編集部

体験談が掲載されたマリマリさんには商品券をお贈りします。読んでて太ももあたりにゾゾ〜っと寒気が走る体験談でした(恐)。駅ナカとかの、シャンプー無しの散髪屋のしわざでしょうか!? そして4月の体験談テーマは、私が新人時代の勘違い! みなさんが風俗デビューしたときの勘違い接客や失敗、マヌケな体験をメールで教えてください!

キモ

まじかんべんしてだね

リんリん

怖すぎ。。。想像しただけで吐き気が(泣

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)