商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.343
フレフレ店長! デリヘル店長のちょっといい話

千葉県 まーこ 27歳
お店では23歳の私ですが、実は8歳の娘がいる母親です。離婚して、特にお金になる仕事もないので、人妻デリで若妻として働いています。

これまでの人生、いろいろ失敗してきた私。その反省を生かして娘を育ててますが、やっぱりデリヘル嬢であることには後ろめたさがあります。だからと言ってはなんですが、学校の行事などには積極的に参加。

先日、運動会の応援に行ったところ、応援の声も止まる出来事を目撃してしまったのです! それは、高学年の親子合同競技で、なんとデリの店長がとても恐い顔で走ってる……。

うちの店は、事務所と待機室などがカーテンで仕切られてるだけなので、店長やボーイと女の子の距離が近く、店長の性格もよく見えます。彼は、ひとくせある熟女さんや、女としての自信をなくした嬢を盛り上げて、よくがんばっていると思います。

そして、ボーイには、「男にはやらなきゃいけないときがある! お前もタイミングをのがすな!」などと自分の哲学を語ったりしているのですが、あの親子合同競技で激しく走っている顔を見ると……。

やらなきゃいけないときってまさに、お子さんの運動会でがんばることだったんですね!

人妻デリですから、いろんな女の子が働いていて、ほかの子の事情を想像することはあっても、店長の家庭を思うことはありませんでした。あとで分かったんですが、店長は男手ひとつで娘さんを育てているようです。

私が面接に行ったとき、「うちは熟女系が売りだから若い人は採用してないんだけど……」と言っていたにも関わらず、後日「店で唯一の若妻として売りましょう」と採用してくれた店長。

もしかしたら、私に娘がいることと、私の住所が、店長の娘さんと同じ学区だという事情をくんで、採用してくれたのでしょうか。また、私はときどき仕事が嫌になり当欠するのですが、そのときのいいわけは「娘が熱を出して……」とか。

でも店長は、文句ひとつ言わず休ませてくれます。そんなことを考えていると、娘のためにとひとりがんばっているつもりだった私が、まだまだ甘かったように思えてきて、心を新たに働こうと決意しました。

ちなみに運動会が終わった夕方、店から次の日の出勤確認の電話がかかってきたんですが、店長は運動会の後でも出勤してました。ちょっと惚れそうになりました。

最近の私の楽しみは、店長に娘さんの話をさせることです(笑)。本当に嬉しそうに話す店長。あの運動会での恐い顔とのあまりのギャップが、娘さんへの愛情の深さのような気がします。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (64)
    (46)
    (115)
    (49)
■ この投稿に寄せられた感想
らぶぼにーた編集部

良い店に恵まれているようですね! 娘さんが同じ小学校ということで、まーこさんと店長の今後も気になるお話でした……(*^^*) 体験談が掲載された、まーこさんには商品券をお贈りします。

店員って

いい人、いやな人は半々くらいだよね。子育てがんばって。

親は強い!

まーこさんも店長さんもガンバレ!

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)