商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.186
老いらくの恋のはて

東京都 よう 33歳
5年位前、私がソープで働いていたとき、1週間に2、3回も来る60歳過ぎくらいの常連客がいました。通ってくれはじめて1年が過ぎた頃からは、毎回チップまで置いて帰るし、いい人だと思っていました。

ある日、「お店の後に一緒にご飯でも」と誘われて、ご飯くらいならいいかと思い、普通にお酒を飲んでご飯を食べて、別れ際には「はいタクシー代」とお金をくれました。いいお客さんだなー、と彼への印象はまたUP。

それから3日後くらいに、頼んでいない通販が元払いで届きました。しかも、おばちゃんが着るような猫の絵柄セーターなどが1週間の間に5、6着も!通販の会社に電話しても、守秘義務があるからと教えてくれないし、怖かったです。

そんなことが続くようになって2週間、お店に出勤して個室で待機しているとフロントからコール。いつものように出ると「泥棒猫!!」と女の人の叫び声!!受話器から、フロントがざわざわしているのが聞こえます。

とりあえずフロントに降りていくと、知らないおばさんと、あの常連客が立ってました。おばさんは私を見ると「今まで貢いだ金返せー」と話し合いの余地がないくらい怒っています。私はどうしていいか分からず、あ然。

するとボーイさんが、「ご主人は普通にお店をご利用になってるだけですよ!」と守ってくれ、おばさんと常連は帰っていきました。

が、その日の夜、実家の母親から電話があり「うちに『あんたの娘に騙された』って電話がかかってきたんだけど、そういうことしてるの?」と尋ねられました。私はもちろん、家族にソープで働いてることは言ってません。

「違うよ」と否定しましたが、母親の心配そうな声を聞くと複雑な気持ちでした。

次の日、お店に常連客が来ました。部屋に通してもらって「どういうこと!」と問い詰めたら、ご飯の日に家まで付いてきて住所と名字を調べたとのこと。鳥肌が立ちました。気持ち悪くて「二度と来ないで!」と帰しました。

でも、それからは彼のストーカーが始まりました。私の携帯だけならまだしも、実家にまで数えきれないくらいの電話がかかってきて大変でした。私は円形脱毛性になり、くやしくて怖くて……。

何かやり返そうと思い、着信履歴を持って警察に行きました。すると、その日のうちに警察の人が厳重注意をしてくれ、電話は少しおさまりました。でも、今だに携帯に着信が残っていることがあり、恐怖に体が震えます。

老いらくの恋というのか、凄く嫌な思い出です。実家は、私のことをかなり疑ってましたが、うちの子に限って……という感じでばれませんでした。家族でそのときのことを話していると、父親が「遊び方が汚い男だ!」と言い、思わずみんなで笑いました。

私も笑いましたが、心の中では「早く次の話題に行ってくれー」と叫んでいました。みなさん、いいお客さんだと思って気を許すと、私みたいなトラブルに会うかもしれません。気をつけてくださいね。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (112)
    (359)
    (376)
    (387)
■ この投稿に寄せられた感想
同情します。

そいつって、若いときに女と付き合ったことがないんだよ。でもって、このままじゃ死んでも死に切れないと思ってやったんじゃないかな。どっちにしたって迷惑な話だね。

そうですね。

上客層な常客と言えども、所詮お客はお客。だから絶対店外はしないし、店を変える毎に連絡も切ります。 私は待ち伏せされた経験ありです。確かにストーカーは恐怖!!

鹿 題名に釣られて見たのが失敗 チラ裏でオケー

↑絡みへ(・∀・)池!

むしろ一生ROMれ

誤字

×今だに 〇未だに

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)