商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.145
恥ずかしながら、私も“ハンカチ王子”に振り回された一人です

  
東京都 28歳 佑LOVE

この夏、私は恋をしました。

スッキリとして整った顔立ち、白いシャツが眩しく、夏の日差しの中、ハンカチで汗をぬぐう彼がとっても愛おしい。あぁ、私は彼の、ハンカチになりたい。

そう。私、あの“ハンカチ王子”こと斉藤くんにハマってしまったんです。

根っからの野球好きの私は、今年の夏の甲子園もテレビの前で観戦していました。最初は駒苫の3連覇を願って応援していたのですが、早実の斉藤君を見て、いっぺんにファンになってしまいました。

あどけなさの残る端正な顔立ちを崩さず、小柄ながら相手バッターからクルクルと三振を取る姿に、私はもうメロメロ。駒苫の事などどこかにいってしまいました。

「ファイト斉藤君!絶対優勝して!」と日々自宅のテレビから声援を送り続け、斉藤君も私の期待に答えてくれて、決勝まで勝ち進んでくれたのです。

決勝のその日、私は出勤だったのですが、仮病を使ってお休みを頂き(この場を借りて関係者各位にお詫びします)、自宅のテレビにかじりついて観戦しました。

試合は皆さんご存知の通り、大熱戦の末、引き分け。試合終了まで見届けて、ほっと一息ついた私は、ふと思いました。

「甲子園に行きたい!斉藤君の勇姿が見たい!」

そう思ったらもう、止まりません。お店には「体調が悪いので明日も休みたい」と伝え(この場を借りて関係者各位にお詫びします。もうしません)と伝え、私は最終の電車で一路大阪へ。梅田のホテルにチェックインして、翌日の再戦を待ちます。胸がドキドキしてその夜は寝付けませんでした。

翌朝、くそ暑い中チケットを求めて並び、何とかゲットしたチケットで斉藤君の勇姿を見守りました。それから数時間は、私にとって至福の時でした。私の目の前で斉藤君が投げ、相手打者を手玉に取っています。

最終回、斉藤君が渾身の直球で田中君を三振に取り、ガッツポーズを決めた瞬間、私の目からは涙がブワっと溢れました。とても寂しい話ですが、人生で一番嬉しかった瞬間かもしれません(笑)。この日は多くのファンにもみくちゃにされながら、デジカメで何とか斉藤君の姿を撮って、ほくほくで帰宅しました。あぁ、斉藤君、最高!

進路が注目される斉藤君ですが、是非大学に進学してほしいですね。だって、神宮球場だったら家のすぐ近くなんですもん。もし、北海道や福岡のプロ球団に行ってしまったら……考えるだけで恐ろしいです。けど、今のテンションなら、間違いなく地方にでも通ってしまうと思います(笑)。
  • PARADISE
    「PARADISE」
    川崎南町
    ◆外国人客限定ソープだからバレない!たったの30分で10000円バック◆
  • ルーブル
    「ルーブル」
    吉原
    超高級店だから可能なお給料を貴女に!上品さと優しさを重視しています。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (18)
    (30)
    (63)
    (22)
■ この投稿に寄せられた感想
つまらんよ

ほくほくって何…?オバチャン用語?

いいですね

あなた最高です がんばって見に行って下さい 楽しいことしてるときは幸せですよね

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)