商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.95
小学生でAV女優宣言した淫乱娘

  
東京都 ななみ 21歳



私は、幼稚園のときに「猫じゃらし」っていう遊びを考え出しました。

じゃらされるのは、猫じゃなくて私なんです。

簡単に説明すると、私が丸裸になって、友達が毛糸を私の体の上にたらして動かすコチョコチョに遊びだったんです。それがとっても気持ちよくて。友達が遊びに来ると、いつもお母さんに見つからないようにして遊んでましたよ。子供ながら、この遊びに後ろめたいなにかを感じていたんですね。

そんな私ですから、小学校4年生になったとき本屋で痴漢にあっても、スカートのなかに手を入れられたときはびっくりしましたけど、実は気持ちよかったんです。

中学に入ったばかりの時は、友達の家でHな本を初めて見せられました。そうしたら、アソコがジットリしてきて、そしたらいきなりビクビクしはじめて、イッちゃったんです。それが私の初エクスタシーでした。

「猫じゃらし」は知っていてもオナニーの存在自体知らなくて、それからは、自分の指でアソコをいじると気持ちよくなれることに気がついたんです。

あぁ……こんなにお手軽に気持ちよくなれちゃうんだ、と私の中では一生の大発見でしたし、なんでこんな簡単なこと知らなかったんだろうという一生の不覚でした。


私は、この世界のために生まれてきたんだと運命を感じています。

こんなエピソードがあります。

昔、お母さんといっしょにレンタルビデオ屋さんによく行ったんですけど、私は真っ先に18禁のコーナーに飛んでいったそうなんです。それでAV女優のパッケージを指差して

『将来ゎAV女優になるのぉ』

って大声で叫んでいたそうです。そのときお母さんはとっても恥ずかしい思いをしたらしいです。でももう私の進む道はこのときに決まっていたんですね。(つづく)
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (653)
    (592)
    (502)
    (471)
■ この投稿に寄せられた感想
私も似た体験があります。

小学生の頃、母親にもよく叱られていましたが、家の中では良く裸になっていました。当然全裸です。 その方が開放感があって気持ちよかったので、真冬を除いてよく全裸でいました。友達には変な目で見られた時期もあったのですが、本当に仲の良い友達はわかってくれて、2人でお触りごっこをしていました。いつのときか、あそこのクリを触るとものすごくいい気持ちになることに気づいて、2人で触りあっていました。今で云うレズですね。 その後、兄の部屋で裏ビデオを発見した小六の時、隠れてこっそりと見て、ああやったら気持ちいいの?と子供ながらに思いました。それから、中学生になってから、はやくセックスがしたくなり、男の子に誘いをかけるのですが、なかなか相手にしてもらえず、結局初体験は高校に入ってからでした。 でも、この時に将来は、裸になって稼げるのなら…と思い始めていました。だから、それからは、いろいろと画策しました。好きでもない大学に入る勉強をして、東京の大学へ行くと親に宣言して、18歳の時に東京へ出ました。そして、昼は大学へ行き、夕方からいきなりソープで働き始めました。セックスしてお金もらえるのなら…と、せっせと出勤し、いつの間にか大学をおろそかにしてしまい、留年の危機。親元に大学から成績が送られ、何勉強していないのと大目玉を食らいました。 なんとか進級は出来たので、単位を落とさない程度に大学は行き、ソープランドも働き続けました。 卒業時に、いろいろと考えたのですが、もう少し稼ぎたい…ので、アリバイ会社に籍を置き、親には東京で就職した…と嘘をつき、今でもソープランドで働き続けています。 親にバレていないか…、もう私にはわかりませんが、月3万円の仕送りを続けているので、何も言われていないのが現状です。

似たような経験!

私は小1の頃のお話です。に同じクラスの友達の家に遊びに行った時に友達が「パパとママの真似しよう」って裸になってまだ膨らんでもいないおっぱいとお尻触られたりしましたよぉ〜(◎-◎;)まだ気持ちいいって感覚はなかったけど。。

似たような経験!

私は小1の頃のお話です。に同じクラスの友達の家に遊びに行った時に友達が「パパとママの真似しよう」って裸になってまだ膨らんでもいないおっぱいとお尻触られたりしましたよぉ〜(◎-◎;)まだ気持ちいいって感覚はなかったけど。。

常識人

幼児体験で何かそういった行為に走る誘因に出会ってしまったのですね。子供達が健全な思考を発達させるのを障害する様々な情報が氾濫する今日、こうした子供が更に出て来てしまうことが懸念されます。

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)