商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.64
“NO”といえない女

  
神奈川県 20歳 ココ

私は、街を歩いていると「アンケートに答えてください」とか「手相を勉強しているんです」と声をかけられることが多いんです。
いつもは無視するんですが、人恋しくて誰かとものすごく話したいときがあって、ついつい手相を見てもらったんです。そうしたら
「あなた、凄い強運を持っているよ!近々人生の中でも最大の転機が訪れます!今がとても大切な時期だから詳しく話をしようよ。ここじゃなんだし、もっと詳しい先生がいるからいっしょに行ってみてもらおうよ」
ってすっとんきょうな声を出すんです。近くから手相仲間の人がやってきて、みるみるとりかこまれました。
でも1時間後に仕事が入っていたので、しつこく食い下がる彼女たちを振り切って、その場を離れました。友達にその話をするときっと宗教の勧誘だよ、と言われましたが、あの時ついていかなくてよかったと思います。
でもそういう誘いにノリやすいので、また失敗を犯しました。
肩こりがひどい私は、痛みを少しでもラクにしてくれる先生を探していましたんです。女性誌でよさそうな整体師さんを見つけたんで行ってみたんですが、このときは一回10分の診察で1万円かかりました。
先生の診察は、へんてこりんな棒を持ち出して、
「この棒には、いっぱい私の気がいっぱい入っているからね。これで叩くと気があなたの体にめぐっていって治癒するんです」
先生は帰り際にその棒を私に渡してくれました。ヘッドの部分になにかキャップのようなものがあって
「だからキャップをあけると私の気が抜けちゃうから、絶対にあけちゃだめだよ。この棒でつらいところをたたけば、とっても楽になるよ」
私は、こんなものかな、と思いながらも、1週間に2度のペースで先生のところに通いました。でも気の詰まった棒でたたいでもいっこうに楽になりません。そして1ヶ月ぐらい経ったとき先生からこう言われました。
「この治療は、長くやると、かえって効果がなくなってしまうんだ。だから残念だけど、あと1回で終わりです。でも大丈夫です。私の気の詰まった棒で体をたたけば、きっと治りますよ。その棒だけど、あなたには特別10万円で差し上げるから」
……そして私は、いま先生の気が詰まった棒を買って体を叩いています。友達からは、やられちゃったね、といわれます。人のいい性格はなおらないんですね。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (28)
    (56)
    (31)
    (31)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)