商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.28
私は、騙しても感謝される“サクラの進化系”! あゆ 東京都 23歳

  
私は、どうしても寂しいのがダメな人で、常に誰かに構ってもらってなきゃ嫌なんです。だから、全然好きじゃない人でも、誘われると「ヤバいなー」って思いつつ、ついついふらふら〜って付いてっちゃうんです。それでまた、Hが好きで仕方ないから、反省しても同じ事を繰り返しちゃうんですね。
そんな私なんですけど、ソープで働き始める前はテレクラでサクラのバイトをしていました。「SEXしてー!」ってさかってる男に適当なアポイントメントを取り付けて、後は知ったこっちゃ無いって感じの、楽で割の良いバイトでした。
最初は普通にサクラとしての仕事をしてたんですけど、ある日、すごくウマの合う男の人が電話をかけてきたんですよ。かなり話も盛り上がっちゃって、その人と会う事にしちゃったんです。この時も「あ、ヤバいなー」って思いつつ(笑)。
それで会ってみると、私の好きなマッチョ系で、笑顔が魔裟斗に似てるイイ男。ドライブしようって事になって、彼の車に揺られて1時間。着いた所は、何の変哲も無い河原でした。「ちょっと散歩しよう」って言う彼のあとに付いて10分くらい歩くと、そこには彼の友達がいました。「なんか変だなー」とは思ったけど、もう手遅れでした。生涯初の河原で3P(笑)。あ、多少強引ではありましたけど、別に無理矢理じゃないですよ。むしろ、その日に出会ったばかりの人と河原で3Pしてるっていう非日常なシチュエーションで、狂ったように感じちゃったんです。
それから私は味をしめて、毎日毎日アポイントを取り付けては、実際男の人と会ってました。お金をもらうのはテレクラのサクラのバイト代だけで、男の人たちからは一切もらいませんでした。でも、もはや“サクラ”じゃないですよね。これ(笑)。約束するだけじゃなくて、会って、SEXもちゃんとするんですから。“サクラ”の進化系ですよ(笑)。“ただのテレクラ好き”って言われてしまえばそれまでなんですけど(笑)。
そして、そんな生活を続けて3ヶ月が経過したある日。テレクラで捕まえた男の人といつものようにSEXをした後、ベッドの中で自分の今の生活について話したんです。
「実は私、テレクラでサクラのバイトをしてるんだけど、毎日実際にお客さんと会ってるんです。お金はテレクラのバイトだけなんだけど、毎日知らない人と会えて、Hができて、すごく刺激的で楽しいんです」
そんな事をその男に話すと、男はポカーンとして、その後こう言ったんです。
「毎日違う男と会って、したいんだったら、ソープで働けば?だって、そっちの方がお金も全然良いし、キミみたく若い子なら結構稼げると思うよ」
確かにその通りですよね(笑)。それで私は次の日、早速ソープに面接に行って、今のお店で働き始めたんです。うーん…今になって思うのは、「私はなんて無駄な3ヶ月を過ごしたんだろう」という事(笑)。これからは絶対にタダでなんかやらせてあげないんだから(笑)!
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (112)
    (90)
    (98)
    (52)
■ この投稿に寄せられた感想
初めましてヾ(*>Д<*)ノ

とってもぉもしろかったデス((*≧∇)乂(∇≦*))まるでマンガみたぃですね(*/∀\*)1つ聞きたぃコトがぁるんですけどテレクラのサクラってどこで募集してますか(*>_<*)??tuyokideikooo@39ne.jpにメェルくれたら嬉しぃです(>_<)☆☆

バカ女かな

そういう人はだいたい下品な人が多いし、ただの男好きだから、真剣に人からは愛されないとおもう

不細工乙

若くて「可愛い」子って言われない時点で、主が顔面アウト決定ですよね(笑)

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)