商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.10
息子の入学式の日に初出勤!

  
17で子供産んで、19でも子供産んで、20で離婚。それからずーっとクラブで働いて、子供2人を養ってます。
子供はほんっとに手がかかって、ノイローゼになりそうな事も何度かあった。けど、やっぱり、自分の子供って可愛いの。別れた旦那は憎くて仕方ないけど、この子たちのためなら自分の命を投げ出す覚悟はあるよ。
シングルマザーになってからは、クラブで働いてお金を稼いできたけど、29の誕生日の翌日、お店が閉店する事が決まって大慌て。ぬるい感じのお店だったからボケーッとしてる間に、体はブヨブヨ、もうすぐ三十路。かなり厳しい状況だったよ。それでもう「これは行くとこまで行くしかないな」と決意して、えいやとソープの世界に飛び込みました。
実は27歳の頃までは、Hがそんなに好きじゃなかったの。けど、27の時に出会った男に、私のSEXに関する感覚は変えられてしまったんです。
男の人に奉仕する喜び。彼の快感は私の快感に直結するの。してあげれば彼は喜んでくれるし、彼はその倍ぐらい私を喜ばせてくれる。そんな相互扶助の関係が心地よくて、私はこの歳にしてSEXに溺れまくっちゃったの。
そんな事も私がソープで働く事を後押ししてくれて、働いてみたら水が合うったらありゃしない。男の人を喜ばせるのが楽しくて楽しくて、夢中で働いたの。
けれど、2ヶ月前、お客さんに淋病もらってそのままリタイヤ。しばらくぼーっと過ごしてたんだけど、やるならとことんやろうと思って新しいお店に面接しに行きました。
初出勤の日は、長男の中学校の入学式。次男も新しい学年にあがって、私たち家族はこの春、みんなで新しい第一歩を踏み出しました。息子たちよ、お母さん頑張るからね!(笑)
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (139)
    (206)
    (110)
    (84)
■ この投稿に寄せられた感想
あなたは偉い!

あなたは本当に偉い! 感動しました。これからもお子さんのため、頑張って下さい。応援してますよ!

凄い!!!

ヤルワネあなた

お子さんの為に

貴女は逆境にもめげずお子さん達の為に頑張ってこられたのですね。でもどうしてソープなのです?お子さん二人育てるにはお金がかかりますが何故ソープ嬢しなくてはならないのですか?貴女がソープ嬢していることを知ったらお子さん達は苦しむことでしょう。一生苦しむでしょう!お子さん達が大切なら貧しくても子供達が学校で胸を張って言える仕事をなさって下さい。 淋病に罹られたとのことですが笑って言えることではありません。とんでもないことです。家族性感染の恐れだってあるんですよ。母親なら何より子供達の健康や心や将来を大切にしてあげて下さい。

前の方の批判ではありませんが、、、

私は現役ヘルス嬢でこれまでSM、ピンサロなど多種の風俗の経験があります。 風俗、という職業に対して堕ちている、楽して稼いでるというような変な目で見る人は多くいると思います、、が風俗・水商売も立派な仕事だと思います! 風俗だからといって適当で良い、と考えていては仕事になりませんし逆に指名制ということもあって遅刻・無断欠席は普通のコンビニなどのバイトよりもずっと責任のある仕事でもあると思います。この仕事は働くことの大変さが一番良く分かった仕事でした。 確かに自分の家族や周りに胸を張って言うのは控えるべきだと思いますが自信を持って良いと思います。それにソープも一生続ける訳ではないでしょうし、30位という若い時でないと稼げない仕事だと思います。 なのでご自分が許せる、苦痛でないのであれば続けるのも悪くないと思います。 特に貴方は自分の贅沢の為ではなく、女手一つで10代から子育てをして2人の子供を育てる為という立派な動機があるのですから。 ただ、性病の管理は気をつけてほしいです。定期健診などはした方が良いと思います。

ドラマみたい!

なんかこういう話って実際にあるんですね!ビックリですがとても感動的です! 私はこの前20才になったばかりですが、まだまだ遊びたいと思ってましたし17の時は高校生で、妊娠しても多分育てられないと思います。 それなのにあなたはとても立派です!初めて見ましたがとても尊敬できる方です!これからも無理しない程度にがんばってください!

私も経験あり、がこんなに?!

沢山いる、ってマジですか?!

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)