風俗百物語           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

風俗百物語 VOL.17
ない!ない(泣) 夜な夜な個室を徘徊する女の……

  
今は実家に帰り細々生活中の私。けっこう前に在籍したお店の話をします。あるソープ街に、数店舗を持つグループ店があります。そのグループには高級店が2店あったのですが、あるとき一方を大衆店としてリニューアルオープンさせました。

オープン当初は、大衆料金だけど高級店の設備の店でプレイできる、そして高級店時代の女の子も多く残っていたので、サービスも高級店並みとして宣伝し、リニューアルからお客さんで大盛況でした。

でも、すぐに変化が……。

今は禁止されてますが、以前はけっこう深夜の時間帯まで接客が延びることがあり、その日もラストが遅い時間になりました。接客後にシャワーを浴びてさあ帰ろうと振り向いたところ、部屋を何か白い影が通り過ぎたような……。

あれ? って思ったけど、多分、自分の髪とかがファサってなびいて、残像を見ただけかな?? ってとくに気にせず、その日は普通に帰りました。

でも、そのあたりを境に、お店を辞めたいと言い出す子が急増。お店側はお客さんの入りが良いときなので引止めに必死でしたが、説得もむなしく、頑なに辞めます! という女の子や、飛ぶ子まで出て……。

女の子同士が仲のいい店だったので、私も店が好調なときになぜ辞めるのかな? と思い、飛んでしまった女の子に電話してみました。彼女が電話に出てくれたので理由を聞いてみると……。「山ちゃん(←私のことです)には見えてないんだね……」と。

ん? 何が?? 彼女は言葉を続け「なんかさ、リニューアルしてからさ、深夜になると個室に霊が現れるようになってたのよ。その霊は女で、個室の中で必死な顔して何かを探してるの……。別にこっちに被害ないんだけど、ホントに必死だから恐くて」なんてことを!

どうやら、霊感の強い子にはかなり鮮明に女の霊が見えていたようで、私が深夜の接客後に見た白い影も霊……? そんな話を聞くと私も恐くなって、接客時にビクビク! そしてとうとう……。見てしまったんです!って私じゃなくてお客さんが!!

接客中、急に元気がなくなったお客様が、早上がりをご希望。粗相があったかと思い尋ねると、「いや山ちゃんが悪いんじゃないんだよ……」と。そして玄関までお見送りする途中にお客様は「個室に、壷か何か探してる女の子の霊がいたよ……」って〜〜!

そうなんです。高級店から大衆店にリニューアルしたとき、設備は高級店のままとか言いながら、実は高級なインテリアとかはもう一方の高級店に全部移したんですよ。それできっと、その壷か何かを気に入っていた霊が、「ない!ない!」って探してたんでしょうね……。

ということで、すぐにグループをあげて除霊や祈祷をお願いして、高級店に持っていったインテリア類はすべて元に戻したんですが、私には最後までハッキリ見えなかったけど、やっぱり出続けてたのかな?

今ではその大衆店、人手に渡っています。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (39)
    (32)
    (50)
    (52)
■ この投稿に寄せられた感想
らぶぼにーた編集部

夏っぽい体験談でした! いわくつき物件って、マンションとかだと安くなりますが、ソープはどうなんでしょうね!霊が出ることは秘密にして売ってそうなイメージがあります(笑)。みなさんも恐い話をお持ちでしたら、風俗に関係なくメールくださいね! 体験談が掲載された山盛りご飯さんには商品券をお贈りします。

その店

どこなんでしょうか?(-_-;)

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)