商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.901
恐怖! からの「??」――良い常連さんがまさかの…

福岡県 まるる 25歳
某アイドルオタクな私。
常連さんもそのアイドルが好きらしく、いつもファン心理について語り合っています。

ずいぶん前になるのですが、行きたかったライブに行けず悔しがっていたら

「俺行って来たよ! グッズたくさん買ったから今度おすそ分けするよ!」と言ってくれて、後日ぬいぐるみキーホルダーをくれました。

「今度はライブに行けるといいね〜」と優しい言葉をかけてもらい、嬉しくなって親友に話したら(親友は風俗やってることを知っています)

「え、それ、大丈夫? 盗聴器とか入ってない?」と言いだして

最初は「いやいや! そんな人じゃないから…! めっちゃいい人だから!」と笑っていたんですが

「でもぬいぐるみって盗聴器しかけるにはうってつけらしいよ。芸能人とか、もらったら即捨てるって言ってたよ」と言われ、だんだん不安になってきました。

で、冗談半分で
「入れるとしたらここかな〜」とぬいぐるみの服をめくってみたら

なんと、不自然なところに縫い目が…!!! あきらかに素人が縫ったあと…!!!

思わず親友と目を合わせてしばらく黙ってしまいました。背中に冷たい水をかけられたような、ゾワッとした恐怖……

このまま捨てようと思った私を親友が引き止めて

「ちょっと、開けてみよう…!!」とハサミを持ち出しました。

「盗聴器だったらヤバいからやめようよ!」とビビる私に

「盗聴器じゃなくて、髪の毛とかかもしれないから、一応見てみよう!」と言いだし

「余計怖いわ!!」とかやりとりしてるうちに、縫い目がほどけて中が丸見えに…!

二人で中身を取り出してみたら、なんと指輪が…!!!

後日、その常連客に聞いてみたら
「え…! もう見ちゃったの!?」と恥ずかしそうに

「実は、もうすぐで君の誕生日だから、その日に開けてみてって言おうと思ってたんだ。僕と付き合ってください」と告白されました。

丁重に、丁重に、丁重に、お断りしました。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (0)
    (2)
    (18)
    (11)
■ この投稿に寄せられた感想
No Title

主人さん、ひょっとして役満見逃したのかもしれないよ。

No Title

一瞬、サムネで、常連客が子どもを連れてきたかと思ってしまったw ぬいぐるみなんだね…。

No Title

こわすぎ…

まさかのオチw

それはそれでキモイですねw ぬいぐるみに盗聴器・・・芸能人もそれですぐ捨ててるんですね。

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)