商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.900
ソープ卒業嬢の、ためになるお話 2020

福岡県 はるるん 32歳
私は今月でソープを辞める者ですが、10年続けたこの仕事で、色んな人間がいるんだなあと学びました。
その中で特に印象に残っている客を3人を紹介します。

一人目は
「俺の舌で君の歯磨きをしてあげる」
と、毎回むりやり全部の歯を舐めないと気が済まないおっさん。
歯と歯茎の間をくまなく舐めてくる、超意味のわからない性癖野郎でした。
ただキモいだけじゃなく、奥歯も強引に舐めるのでアゴも痛いし、いつまでもそいつの口臭が残ってるかんじで本当に最悪でした。

二人目は
とにかく臭い客。
頭も口も脇もへそも足も全部!!
洗っても洗っても臭いが消えなくて、吐きそうになりながら接客しました。
1ヶ月くらい風呂入ってなくて、体の奥底まで汚臭がしみついてるんじゃないかと思う人でした。
消毒薬一気飲みさせてやりたかったです。

三人目は
帰りを待ち伏せして家までつけてこようとしていたやつです。
向こうは隠れているつもりみたいだけど、めっちゃバレバレでした。
思わず怖くて、電話がかかってきたふりをして
「あ、お父さん? あーほんと!? 私ももう家の近くだよ! じゃあちょっと待ってるからコンビニ寄ってから帰ろー!」
と、父がすぐ近くにいて一緒に住んでいるというフリをして(実際は一人暮らし)
父を探すふりをしながら後ろを振り返ってキョロキョロしていたら、
顔を伏せながら慌てて立ち去って行きました。
↑何かあった時、役に立つかもしれないので頭の片隅にでも覚えておいてください。

それではお疲れさまでした!
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (3)
    (3)
    (20)
    (12)
■ この投稿に寄せられた感想
No Title

お疲れ様でした

No Title

一人目の客はプレイ中断すりゃいいじゃん。 こういうクソ客野放しにする馬鹿女がいるからクソ男ばかりになる。

No Title

絵w

■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)