商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.624
たかが3000円、されど3000円

秘密 シェリー 27歳
昼職と掛け持ちでソープで働いています。私の店は中級だと思うのですが、色々厳しいお約束事があります。言葉遣いとかはもちろんなんですが、週に一度のミーティングがあって、それに出ないと罰金3000円。

ミーティングでは、お客様への接し方、お客様からの苦情、喜んでいただけた話などと共に、1人ずつ仕事についてのモチベーションが上がるような話をしないといけません。そんなの昼職だけで十分じゃー!!

ミーティングでは真剣な顔で「来月までに5kg痩せてやる!」とか「遅刻はしない」とか宣言する女の子がいたり、「あそこのお店のドレスは安い!」「下着ならどこそこ」と自分のオススメ情報を伝えてくれる子がいたりします。

あと、おもしろいのは接客のロールプレイ。女の子同士で客とコンパニオンを演じて、いろんな接客パターンを勉強するのですが、みんなイヤな客のマネがうまくてw

ほかには海外からのお薬の通販のノウハウなどを披露する女の子もいましたね。これはかなりきわどい?

ミーティングはめんどくさくはあるのですが、ためになることもあるし、店の居心地も悪くないし、常連さんもいい人が多いので、お店を変える気持ちはありません。

ですので、ミーティングがある日は、昼職をビシバシ終えてお店に向います。たかが3000円、されど3000円。昼職の方も順調ですので、今のところは当分このままで行きたいと思っています。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (27)
    (14)
    (46)
    (10)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)