商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

本当にあった私の体験談 VOL.70
ソープ嬢だけどお風呂に入らない理由

  
24歳 茨城県 ゆみ 私は、ムラムラくるとすぐに行動に出てしまうんです。それは修学旅行に行ったときのことです。 そのときカッコイイ憧れのMくんがいて、手も握ったことがないですが、おたがい意識していて、あと一歩踏み出せば、一気に最後の一線を越えるようなムードだったんです。私は、なかなか誘って...続きを読む→

本当にあった私の体験談 VOL.69
卒業旅行は“アメリカ横断エンコーヒッチハイクツアー”【後編】

  
大阪府 蘭 25歳 アメリカ人の体臭にはまいったけど、鼻で呼吸しないようにすれば大丈夫、という画期的なテクニックを編み出した私たちは、その後も連戦連勝。 3人同時に買ってくれて、チップも弾んでくれたレストランのオーナー。 若い日本人とできた事に感動したおじいちゃんは、自分の目的地を通り過ぎ...続きを読む→

本当にあった私の体験談 VOL.68
卒業旅行は“アメリカ横断エンコーヒッチハイクツアー”【中編】

  
大阪府 蘭 25歳 ラスベガスに上陸しても、さっきのオジサンにもらった200ドルぽっちじゃ、カジノにもいけません。「それじゃあ、もういっちょう!」と意気込んだもの、さすがにラスベガスの中で客を引くのは至難の業。私たちは早々に諦めて安ホテルにチェックインしました。 長々とこんなに華々しい場所に...続きを読む→

本当にあった私の体験談 VOL.67
サンリオは神! 私のキティガイぶりを聞いてください。

  
静岡県 23歳 やよい キティファンになったのは、母親が小学生の頃、キティちゃんのバッグを買ってくれたのが始まりでした。私はその頃からキティの魔性の魅力に取り付かれ、次々とキティグッズを買い集めていきました。 私が母親からもらったバッグは今では、絶版品でものすごいプレミアがついているんです...続きを読む→

本当にあった私の体験談 VOL.66
卒業旅行は“アメリカ横断エンコーヒッチハイクツアー”<前編>

  
これは私が短大の卒業旅行でアメリカに行った時の話です。 友達3人とスケジュールに縛られない自由でリッチな旅行。それを目指し、キャバで働いて貯めたお金を持って、いざロサンゼルスへ。 3週間も滞在期間があったので、最初は観光なんてろくろくせずにショッピング三昧。ヴィトンやシャネルの新作を馬鹿みた...続きを読む→

本当にあった私の体験談 VOL.65
おしゃぶりたったの2000円!うまい話にゃ当然罠がある

  
これって、私の体験談じゃないんですけど、この前友達と飲んだ時の話がかなり面白かったので投稿させてもらいます。 私の友達は大の風俗好きで、毎月給料の半分は風俗につぎ込んでしまう大馬鹿野郎です。そんな彼が先日、お酒を飲んで、良い気分で街を歩いていました。 「あー。風俗行きてー」 酒を飲むと無...続きを読む→

本当にあった私の体験談 VOL.64
“NO”といえない女

  
神奈川県 20歳 ココ 私は、街を歩いていると「アンケートに答えてください」とか「手相を勉強しているんです」と声をかけられることが多いんです。 いつもは無視するんですが、人恋しくて誰かとものすごく話したいときがあって、ついつい手相を見てもらったんです。そうしたら 「あなた、凄い強運を持っ...続きを読む→

本当にあった私の体験談 VOL.63
「なんでもっと稼がないの!」と逆ギレする鬼母

  
玉子 22歳  京都府 ソープで働いていること、ママにバレちゃったんです! 「マットあり」っていう走り書きのメモを残しておいたら、それだけで感づかれちゃって、すごいなぁ〜と思いますよ。それで証拠固めで、家のパソコンのインターネットの履歴を調べられて、それでアクセスしてるサイトがソープランド...続きを読む→

本当にあった私の体験談 VOL.62
出勤前に八方ふさがり お店で同僚達とまさかのバッティング

  
東京都 ミーア 25歳 どうも。OLとソープ嬢をかけもちでやってるミーアです。 今年もボーナスシーズンがやってきて、忙しくなりますね。私は去年のボーナスシーズン、九死に一生のギョッとする出来事があったんです。 12月も後半、2004年ももうすぐ終わりというある日、私は同僚数人との飲み会を...続きを読む→

本当にあった私の体験談 VOL.61
「デビューしたければ800万」18の小娘を騙す悪魔の手口【後編】

  
東京都 和美 26歳 アポイントを取り付けたその日、私は丸山と一緒に待ち合わせ場所の喫茶店へと行きました。最初に飯塚と会った喫茶店でした。私と丸山が席に通されると、向かいのテーブルに打ち合わせをしている飯塚の姿が……。 飯塚と打ち合わせしていたのは、その頃深夜番組によく出ていた新人のアイド...続きを読む→