商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.537
日本もまだまだ不思議がいっぱい! 村に伝わる性の儀式

東京都 ミストラル 38歳
アラフォーになってから諸事情で大きな借金を作り、ソープ嬢となり短期間で完済できました。私はそれまで、風俗はもちろん、お水のバイトもしたことがなかったのですが、ソープ嬢になってそういえば、と思い出したことがあります。

私は中学受験に成功して上京するまで実家で暮らしていたんですが、いま思い出してみればすごい風習が地元にはあったんですよ……。小学生時代なので記憶はあいまいなのですが、中学や高校時代は夏休みなどには実家に帰り、地元の友達に噂は聞いていたので本当の話です。

私の地元には、まだ?というか、いろんな地域にそういう風習があったか知りませんが、集落の男の子に筆下ろししてくれる女性がいるんです。男の子たちは13歳とか14歳になると、集落をまとめている長老みたいな人に一人ずつ呼ばれて、一夜、また一夜と童貞を捨てていくんです。

しかも、筆下ろしはひとり1回ってわけじゃなくて、男の子たちがセックスに慣れるまで、何回も長老に呼び出されて、女性のところに連れて行かれるそうです。

こんな、忘れていた記憶が、ソープ嬢になっていろんな男性とひとときをともにするうちに、思い出されました……。筆下ろしの女性は、なにが原因でそんな役を引き受けてるんだろう? 世襲でしょうか? それともお金をもらって?

ちなみに、筆下ろしの女性は何人もいます。基本はひとりなんですが、実はゴムをつけずにするので、たまに妊娠しちゃうんですよ。だから妊娠中はほかの女性が筆下ろしを担当します。

彼女たちは何人もの男の子たちとするもんだから、誰の子供を妊娠したかなんて分かりません。そして、生まれた子供はなんと集落の家々が引き取るんです。子供を持てない夫婦だとか、どうしても男の子がほしい家、または女の子がほしい家などなど……。

考えてみれば、うちの地元には大家族が多かった……。そして、少し疑問が……。私は実家では末っ子なんですが、私だけが中学から私立に入れてもらって、親にはたくさんお金を使わせました。

もしかして、私だけが実子だからとか……? それとも私だけが実子じゃない……?? ともかく、借金を完済しましたし、諸事情で東京で築いた人間関係はほぼすべて壊れたので、今年中に実家に帰る予定です。

さあ、実家ではどんな暮らしが待っているか! アラフォーじゃ、筆下ろし担当は務まらないかな〜(笑)。ていうか多分、筆下ろしの女性は地元の女性じゃないですね。だってもしかしたら、近親としちゃうことになるかもだから。

みなさんも、いろいろ事情があると思いますが、がんばってくださいね!
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (204)
    (59)
    (53)
    (29)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)