商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.273
イキまーす! ニュータイプのコスプレ接客

神奈川県 拾い物。 23歳
ソープ嬢してます。コスプレと言えば、女の子が客をつかむためにするイメージがありますが、私の場合はお客さんがコスプレしてきた話です。

コールが来たので迎えに行くと、お客さんは足首まである超ロングコートを着ていました。でも、これがコスプレ(映画『マトリックス』のキアヌ・リーブスの役とか)なわけではありません。

いまどき超ロングコートなんてあまり見ませんが、それだけならまあ普通といってもOKな客。でも、彼は部屋に入るやいなやコートを脱いで……、ってそこにはお笑い芸人の若井おさむ??

いえ、若井おさむが来たわけじゃないんです。若井おさむがモノマネする、アニメ『ガンダム』の主人公、アムロ?(茶髪のチリチリ)のコスプレをした客がそこにいたんです!! あの、青い軍服とタイツみたいなズボンとブーツの(*_*;

私は唖然。ていうか硬直。返す言葉が見つかりませんでしたが、こういう人種なんだなと割り切って、コスプレを脱がせてさらにビックリ。

太めのキュウリ並みのがぶら下がっていました(通常時)。

ドン引き。でも彼は、無言の私にはおかまいなしに、ガンダムを熱弁し始めました、その話は接客中、第1話から5話くらいまでを、キャラのモノマネを交えてマシンガントーク炸裂!

私も『ガンダム』は知識としてはうっすらと知ってはいますが、内容まで知らないし!! 彼はとにかく『ガンダム』が好きで好きでたまらないらしく、そのガンダム愛が、私は恐かったです……。

ヤバイのに当たったなぁと思いながら体を洗い、お風呂に浸け、マットをしたらもう最悪!通常時太めのキュウリが、ヤバイ大きさに変化してました……。私が持参していた、お〜いお茶のペットボトルが細く見えるほどにぃ〜〜(ToT)

まず片手で握れない。次に口に含めない。危険なことにゴムがない! LLサイズが入らなーい!! 私の気分は裸で逃亡でした。なすすべなく固まっていたら彼いわく……

「あ、僕のガンダム、人より大きいらしいから、できるならしたけどたぶん無理だと思うから手で抜いてくれる? あと、1発完了の古いタイプだからマットだけでいいよ」

このセリフの言い方もちょっと得意げでカチンときました! でも正直、その提案に従うのが最も安全だと判断し、私は無条件降伏したのでした。

手コキでドーン!!

……デカさとバカさで、あまり思い出したくありませんが、あとにも先にもあんな“巨根”は初めてでぶったまげました。

彼を送ったあとのボーイとの会話

私「今のお客さんの、超太いテポ○ンだったよ」

店「マジっすか?? 将軍様が現れましたか(笑)。切れてませんか!?」

私「将軍様ではなく、ガンダム様でした……。あの人、コートの下はガンダムコスプレだったよ。ちなみに、デカすぎてできませんがな(笑)」

店「コアな秋葉系ついちゃいましたか(笑)。合体はしなかったんですね、ガンダムなのに」

私「ムリムリムリ(笑)。私、スペアの部品ないから壊れたら修理不能です」

その後、あのお客さんには、私の中でガンDAムさんと命名しました。できればあまり、遭遇したくないタイプです。もしかして、神奈川あたりでは有名人なんでしょうか?
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (193)
    (28)
    (79)
    (35)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)