商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.86
アスリートの皆さん、美味い話にはご用心を

  
愛知県 いくみん 22歳

私が以前、名古屋に住んでいたんですけど、名古屋って結構、プロスポーツ選手が来る事が多いんですよね。例えば、野球選手も来るでしょ、サッカー選手も来る。季節によっては相撲取りが来る事もあるんです。それで私は、高校生の頃にスポーツ選手を相手に結構割の良いバイトをしてた事があるんです。
私は昔からフケ顔で、高校生の時は絶対高校生に見られなかったんです。それを活かして、私は夜の繁華街でスポーツ選手を引っ掛けて、お小遣いをもらってたんですよ。
スポーツ選手って顔が割れてる場合が多いから、遊ぶ場所って結構限られてるんですよ。だから、私は友達と夜な夜なそういう“スポーツ選手が遊びに来る場所”に出入りして、声をかけられるのを待ったり、こっちから声をかけたりしてました。遠征中の選手は、気分も解放的になってる事が多いから、こっちから誘いをかければ、まずイチコロです。
お金の匂いなど絶対させずに、“本当にあなたに興味があるんです”みたいな素振りを見せて、誘われるがままにホテルへと付いていきます。それで事を済ませた後に、相手の目の前で高校の生徒手帳を落としてあげるんです。ついでに「あーあ。明日テストなんだー。超ダルいよ」なんて言ってあげれば完璧(笑)。
みんな、私の事を高校生だとなんか思っていないから目を丸くして驚きますよね。察しのいい人は、この時点で「お小遣いをあげるから、今日の事は誰にもナイショだよ」と言いながら、財布の中からお金を差し出してきます。
察しの悪い人には「今日の事、週刊誌の人とかが知ったらどう思うかな。私の知り合いの記者の人に言ったら、きっと大々的に取り上げられちゃうね」なんて言ってあげると、みんな顔が真っ青になります。そうすれば面白いぐらいに財布を開いてくれるんですよ。
一回、超有名なお相撲さんの相手をした時は凄かったなー。私が生徒手帳を落として、週刊誌の話をしたら、そのお相撲さんはムスっと黙って、携帯で誰かに電話をしたんです。しばらくすると、若いお相撲さんが部屋にやってきて、風呂敷袋を置いてったんです。包みを開くと、そこには現金で20万円!ありがたくごっつあんしちゃいました(笑)。
そんなこんなで高校時代に稼いだお金は、なんと800万。みんなスキャンダルを恐れてすぐお金を払ってくれるし、乱暴な真似はしないから、超安全で割のいいバイトでした。
けど、これって通用するのは、当たり前ですけど高校生の間だけなんですよね。もう私にはできません。だからそんな私からスポーツ選手の皆さんにアドバイス。遠征先で色目を使ってくる若い女の子にはご用心ですよ。そんな上手い話はそうそうありませんから(笑)!
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (45)
    (36)
    (58)
    (42)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)